ペンダント式子機で緊急連絡先へ通報も相互通話も可能
福祉用具情報システム
TAISコード:01328-000001 全国各自治体様の緊急装置のお貸出しにも安心してお使い頂けます。
デモ機貸し出し中
代理店をご検討の会社様、又は導入をご検討の介護施設様向けにデモ機のお貸し出しをしております。お気軽に御問い合わせ下さい。

 高齢者向け電話機能を備えた、電話機型の緊急通報装置です!

当製品は、高齢者向け機能を備えた、シルバーホンとしても使用できる緊急通報装置です。

従来の緊急通報装置は専用機タイプが多いですが、

当製品は大きな液晶画面と押し易い大きなボタン、

持ち易く話し易い受話器、シルバーホン対応の音量調節機能等、

高齢者の方が使い易い機能とデザインを持った電話機型の緊急通報装置です。

TAISコード

従来の緊急通報装置との比較

他社との比較

 こんな悩みをお持ちの介護関連スタッフ様がいっらっしゃいますか?

従来の緊急通報装置:

 

緊急ボタンが押されると、スタッフが慌てて現場へ向かう

 結局、緊急ボタンの誤作動!

 

 

 LINDYの
相互通話ができるペンダント式電話機型緊急通報装置

無線ペンダント式子機による通話が可能な電話機型の緊急通報装置最大特徴

TopPoint

ただし、元気な方は緊急通報ができますが、徘徊認知症の方の場合は、緊急通報ができない場合は、

下記のようなソリューションを提供して使い分けにしております。

緊急通報装置の使い分け

通報が困難な方は、上記の「無線拡張装置」を利用するか、親機の後ろに付属されている

「3.5mmステレオピンジャック外部センサー」に、市販のセンサーと接続すれば、

自ら通報しなくても、異常があった際に、自動的に親機を経由して通報できるようになります。

 

無線拡張装置や3.5mmステレオピンジャック外部センサーとの 連動仕組み

  • 市販のマットセンサーなどのセンサーに接続することで、無線拡張装置及び緊急通報電話機経由で、事前に設定した通報先に10か所へ順次に通報します。
  • 外部センサーと連動して緊急通報の方法:

①オプションの無線拡張装置と接続して、無線で親機へ信号を転送して、緊急通報をしてから、録音メッセージが再生されます。
②親機に内蔵された3.5mmステレオピンジャックと接続して作動されたら、オリジナルメッセージ再生による緊急通報を行います。

接続方法:
無線拡張装置とピンジャック連動仕組み_edited

◆災害時の一時利用が可能

電池利用により停電時でも使用可能
一般電話回線をお使いの場合、予め親機へ乾電池(充電池も使用可能)を入れておけば、停電時でも全ての機能使用が可能
ACアダプタと電池のいずれからも電力を得られない場合でも、電話線が接続されていれば外線発信/着信機能のみ使用可能
子機はペンダント式、壁掛け式、いずれも充電式バッテリーを内蔵しているため、停電時でも一定時間使用可能
以上はアナログ回線のみ対応。ADSL,ISDN回線の場合は非対応